運転免許 ローン

☆運転免許ローンならスキップローン!お支払は6か月後からでOK!

教習所.com

運転免許ローンとしても使えるカードローン

運転免許ローンとしても使える、おススメのカードローンやキャッシングサービスを紹介します!

 

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック

 

銀行のカードローン三菱東京UFJ銀行の口座は不要です。

上限金利が低いので、運転免許など少額のローンにはおすすめです。

三菱東京UFJ銀行のカードローンで、低金利が特徴です。
入会金や年会費はもちろん不要で、限度額が大きいので、イザというとに役立ちます。

詳細はこちら

 

プロミス

 

WEB申し込みなら即日振込可能(※1)、審査回答は最短30分です。

はじめての方なら、メアド登録とWeb明細利用で、30日間無利息です。

学生や主婦の方でも、安定した収入があれば申込可能です。
※1 平日14時までにWEB契約完了が必要です。

詳細はこちら

 

アコム

 

来店不要で即日融資可能3秒で借り入れ可能か診断(※)できます。

インターネットからの申し込みなら、契約時間が短縮できて、スピーディ。

※数項目の簡単な診断なので最短30分の本審査により結果が変わる可能性があります。
期日案内メールでうっかり忘れ防止など、はじめてでも安心のフリーローンです。

詳細はこちら

 

アイフル

 

ネット契約なら来店不要、さらに即日融資も可能(※)です。

本人限定配達で配達時間が選べて家族に知られずカード受け取り可能。

※申込の時間帯により翌日以降になる可能性があります。
満20歳以上の定期的な収入と返済能力有する方で、当社基準を満たす方であれば、どなたでも申込できて初めての方も安心です。

詳細はこちら

 

モビット

 

お馴染みのフリーローン、10秒簡易審査(※)できます。

下限金利が低いので、運転免許だけでなく色々な使途におすすめです。

※10秒審査は事前審査であり、本審査の結果と異なる場合があります。
充実した会員サービス「Myモビ」で、Webや携帯からセルフマネジメントができ安心です。

詳細はこちら

 

ローンの紹介TOPへ

 

運転免許を取りたいけれどお金がない!?

運転免許取得中

運転免許を取りたいけれど、免許取得にもそこそこの費用が掛かります。。

 

運転免許の費用を調べてみたら、だいたい、20万円から40万円が相場のようです。

 

もちろん免許の種類や追加料金によって大きな違いはあるでしょうし、合宿免許なら安くて済むでしょう。

 

オートマ限定免許とマニュアル免許でも違ってきます。最近はあまりマニュアルは必要ないかも知れませんね。

 

ある噂では、運転免許の費用は「年齢×1万円」で例えられたりします。

 

運転免許は若いうちのほうが追加講習の必要がなく、スムーズに取得できるということですね。

 

いずれにしても普通に取得すれば、30万円前後でしょう。

 

もし資金が足りなければフリーローンなどのローンを利用するというのも手だと思います。

 

そこで当サイトでは、少額でも借りられる、おすすめのフリーローンを紹介しています。

 

ローンの紹介へ


運転免許を通じてローンの返済について学びました

運転免許取得しました

20歳になってまもなく、友人から「車の免許取ったよ!」と電話が来て自分も運転免許を取りたくなりました。

 

でも当時は大学に通いながらコンビニのアルバイトで月4万円のお小遣いを稼ぎ、毎日のように遊んでいたので貯蓄はあまりありませんでした。

 

そこでローンを組んで返済のプランを考えました。 遊ばなきゃ半年で返せるかなと安易に考え、ローンでお金を借りることにしました。

 

そして教習所へ行き、授業料等の説明を聞いて「やばい」と思いました。 最低の授業数を超えると金額が上乗せされることを初めて知ったのです。 これ以上ローンが増えると遊ぶお金が減る!と思い、危機感を持って入学しました。

 

昔からドライブが好きで、車に乗るときは助手席で父の運転を見ていたおかげか、難なく合格できました。 さぁ、あとは借金返済です。

 

しかし、免許を持ったことで遊びの幅が広がり中々お金が貯まりません。 結局、母親に事情を説明して借りてローンを返済しました。 母親へは半年で返そうとした運転免許取得代は1年かけて返済しました。

 

最後に母にお金をまとめて持っていくと、「思っていたより早かったな(笑)」と言われてしまいました。 これをきっかけに貯蓄の大切さを学びました。

 

ローンの紹介へ

 


運転免許取得の思い出

自動車の運転免許証取得はかなり大変でした。

私は24歳の時、自動車の運転免許証を取得しました。教習所に通っている期間は長かったです。

 

仕事が終わってからの教習所通い。運転するのは暗い夜しかできず、残業になればキャンセルで、一度行くと次の教習日まで何日もあいてしまうこともあり、思うように上達せず一年以上かけてようやく卒業しました。

 

期間が長くなると、当然お金もかかってきます。当初予定していた額を大幅に超えた時は、ローンを借りないと続けられない状況で何度も辞めようかと思いましたが、その度にいろんな教官に励まされて頑張り続けました。

 

手帳の受講期間を見て「長いね〜」と驚かれた事もありましたが、だいたいは私の苦労を察してより熱心に教えてくれました。

 

一番苦労したのは、S字カーブとクランクでした。どれだけゆっくり丁寧に走っても脱輪の連続で、その度にハンドルに突っ伏して大きな溜息を吐いていました。

 

実際の道路でこんな道はないだろう。「だからお願い大目に見て〜」と教官に泣きついた事もありました。

 

運転免許の取得は本当に苦労の連続でした。しかしこんなにどんくさい私に教えてくれた教官達はもっと大変だっただろうな、と思い感謝しています。

 

今では、運転免許ローンを借りてでも取得して良かったと思います。

 

ローンの紹介へ

 

「運転免許のローン〜少額のローンならここがおすすめ!」について

運転免許のローンもあるようですが、免許を取るのに必要な費用はだいたい30万円前後でしょうか。ならばキャッシングなどのフリーローンでも借りられますよ。

運転免許のローンTOPページへ