運転免許 ローン

恥ずかしがったせいで地獄の教習の日々に

私は自動車の普通免許を高校3年生の冬にとりました。もう12年前になりますか、懐かしいですね〜。

 

中学卒業以来会っていなかった同級生たちと顔を合わせたりして、ちょっとした同窓会みたいな雰囲気があり、それが少し楽しかったです。

 

でも本当にそれは少しだけ。運転の実習はもうつらくてつらくてたまりませんでした。指導者の男性の方に甲高い声で怒鳴られてばかりでもう胃が痛くて痛くて。

 

失敗をする→怒鳴られる→緊張してまた失敗をする→怒鳴られる。このループに陥り、もう嫌だと教習所を休んだこともあります。

 

そして、その解決策として担当の指導者の方が休みか出張の日を狙ってたっぷり実習を希望するようになりました。

 

そうすれば別の人に指導してもらえるからです。それから試験は一発合格でその指導者の方からおさらばできました。

 

でも実はこういう事態は事前に避けることができました。教習所に通う前、そこの営業の方が家に説明に来てくれたのですが、同性の指導者がつくと喧嘩になりやすいから異性の指導者が良いとおっしゃられたのですが、私は照れてしまって同性の方で良いと言ったのです。

 

バカしちゃったな自分、という今では良い思い出です。

「運転免許のローン〜少額のローンならここがおすすめ!」について

運転免許のローンもあるようですが、免許を取るのに必要な費用はだいたい30万円前後でしょうか。ならばキャッシングなどのフリーローンでも借りられますよ。

運転免許のローンTOPページへ